羽田空港からの移動は京浜急行(KEIKYU)が安い!10月1日からの値下げでよりお得に。東京モノレールの出る幕はあるか

  • 2019年10月27日
  • 2020年4月23日
  • 飛行機

KKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。
羽田空港からの移動には鉄道なら2つの手段があります。
 
 京浜急行電鉄(京急)
 東京モノレール

の2つです。
どちらを使ったほうが便利なのか
結論から述べると
 
値段だけ見れば京急の圧勝です。
 
2019年10月1日、増税の影響により様々なものが値上げとなりましたが
なぜか京急は品川羽田間を値下げ
 
品川ー羽田空港 を410円から300円(ICは292円)で移動できるようになりました。
 
ほとんどの場合京急が安くて便利ですが、池袋など東京モノレールが便利な場合もあります。その点については以下から詳しく見ていきましょう。

京急線・モノレール 路線図 | 電車・モノレール | 交通アクセス | 羽田空港国内線旅客ターミナル

京急と東京モノレールの値段比較

主な山手線内の駅とで比較しました。
見てわかるとおり京急の圧勝です。
括弧内はICカード利用時の値段です。
 

京浜急行
品川乗換(IC)
モノレール
浜松町乗換(IC)
池袋¥570 (¥556)¥770 (¥756)
大塚¥570 (¥556)¥700 (¥690)
新宿¥500 (¥490)¥700 (¥690)
千駄ケ谷¥500 (¥490)¥700 (¥690)
上野¥500 (¥490)¥670 (¥660)
日暮里¥500 (¥490)¥670 (¥660)
水道橋¥500 (¥490)¥670 (¥660)
飯田橋¥500 (¥490)¥670 (¥660)
原宿¥470 (¥460)¥770 (¥690)
渋谷¥470 (¥460)¥770 (¥690)
御徒町¥470 (¥460)¥670 (¥660)
東京¥470 (¥460)¥660 (¥649)
秋葉原¥470 (¥460)¥660 (¥649)
御茶ノ水¥470 (¥460)¥660 (¥649)
新橋¥460 (¥449)¥640 (¥628)
品川¥300 (¥292)¥660 (¥649)

ちなみに、両者でかかる時間は駅にもよりますが数分程度の差です。
  

品川へは300円で行けるように

f:id:kktrparty:20191027140401p:plain
京急電鉄(KEIKYU/京浜急行電鉄)

2019年10月1日から京急は「羽田空港ー品川」間を値下げし
300円(ICは292円)で移動できるようになりました。
品川で乗り換えることにより山手線沿いは圧倒的に安くなっていることがわかると思います。
 
 
ちなみに値下げした理由は延伸工事などの設備投資額を回収できつつあるからみたいです。
toyokeizai.net

 

池袋なら東京モノレールもあり

東京モノレールはありえない!というわけでもないです。
 
池袋のほか大塚、駒込、巣鴨なら京急より安く乗れる方法があります。
それが「モノレール&山手線内割引きっぷ」です。
 

休日のみの「モノレール&山手線内割引きっぷ」なら一律500円

f:id:kktrparty:20191027155552j:plain
モノレール&山手線内割引きっぷ

 
この切符を使えば山手線内は500円で移動できます。
 
「山手線内」とは東京都内を走るJR山手線の各駅と山手線内に囲まれている中央線/総武線駅も対象です(千駄ヶ谷/信濃町/四ツ谷/市ヶ谷/飯田橋/水道橋/御茶ノ水)。

f:id:kktrparty:20191027162628p:plain
山手線

 
先程比較したように京急なら500円よりも安かったりするので
500円以上かかる駅(池袋、大塚、駒込、巣鴨)で使いましょう。
 

購入方法

f:id:kktrparty:20191027155625j:plain
東京モノレール券売機

券売機で簡単に購入できます。右下にあるのが見えますね
 
500円いれたら切符が出てきます。
たったこれだけです。
 

注意点

・休日しか発売していない
・山手線外へ乗り越すとその分運賃が発生する
・途中下車はできない(浜松町は可)
・空港発のみ

 2020年3月16日以降は春休み期間として毎日販売しています。
 設定期間は2020年3月31日までと期間限定ですがこれまで定期的に販売されています。
 
 

その他モノレールが便利なパターン

・荷物が大きいとき
・京急だと乗り継ぎが多すぎて面倒な場合
・浜松町を拠点とする場合
 
このあたりでしょうか。

あと京急は横浜から来ることもあり人身事故等で遅延する可能性があるため、時間通りじゃないと困る!って人はモノレールのほうが安全だと思います。

個人的には車窓からの風景が好きです。ビル街で人や車が都内をせっせと働く間を通り抜ける感じが旅行感あってとても好きなのでもうちょっと頑張ってほしいと思います。
 

千葉や埼玉なら高速バスが便利かも

千葉や埼玉方面などへ行くのであれば高速バスも検討しましょう。大きめの荷物を置くこともできるので乗り換えの度に重い荷物を引っ張る必要もありません。
 
例えば東京ディズニーランドに行くとすると
 リムジンバスが850円で出ています。
 
確かに京急を使えば600円(IC利用)で安く「舞浜」まで行けますが
 
京急を使って
 「品川」で山手線乗換
 ↓
 「東京」で京葉線乗換
 
が必要になります。
(行ったことある人はわかると思いますがこの東京駅での京葉線乗換が結構歩きます)
重い荷物持って歩くくらいならバスでさっさと行ってしまうのがおすすめです。
 
 

まとめ

ほとんどの行き先で『京急』に乗るのが安い
 
休日限定の「モノレール&山手線内割引きっぷ」を有効活用できそうなら『東京モノレール』
山手線内一律500円で便利
 
遠めなら高速バスも検討してみる
 
うまく使い分けてお得に楽しく旅行へ出かけましょう!
 
それでは、次の現場でお会いしましょう。

スポンサーリンク