【JGC修行考察】JAL便FOP2倍キャンペーン2022を攻略。今回は国際線も対象!

こんにちは、KKTR(かくてる)です。

2022年6月8日急にやってきました。JALのステイタスを獲得するために必要なFOP(フライオンポイント)が通常の2倍となる超大盤振る舞いなキャンペーンです

2022年7月21日、なんと2022年12月31日まで国内線、国際線ともに2倍期間が延長しました!

なお、キャンペーンはエントリー不要で発表されたその日から始まっています。対象期間中に有償で乗れば勝手に2倍になります。

以前突然として中止となったキャンペーンと同じ内容であり、今後JAL2倍キャンペーンをすることは無いのかなとは思っていましたがまさかでした。2022年JGC修行を考えていた人は見逃せません。

関連記事

KKTR(かくてる)(@kkt_witte_r | Twitter)です。【中止】5/11以降に予約した航空券はFOP特別対応の対象外となりました。詳しくは以下をご覧ください。https://www.jal.co.jp/jp/j[…]

 

FOPを獲得することで得られるステイタス「JGC(JALグローバルクラブ)」とは?という方はこちら

関連記事

最近テレビ番組でも取り上げるようにもなった、日本航空(JAL)の上級会員を目指す「JGC修行」とはなんでしょうか。2019年にJGC修行をした私、「KKTR(かくてる)」がこれからJGC修行をする人向けに「JGC修行とは何か?」とい[…]

2022年6月からのFOP2倍キャンペーン概要

・これまでのFOP2倍処置と同じように搭乗ボーナス等は2倍にはならない
・国内線では一部路線でさらに+500FOP獲得できる

 

搭乗ボーナスは2倍にならない

2倍といっても単純に2倍ではないことには注意です。

JALカード会員限定初回搭乗、搭乗ボーナスなどキャンペーンによるFLY ON ポイントは2倍での積算の対象外となります。

 

FOP2倍の適用範囲
FOP2倍の適用範囲
これで言えばFOPボーナスの
+400は2倍にならないという点です。

例えば羽田那覇を2倍対象月に普通運賃(普通席)で乗ったとすると

(フライトマイル 984)×(積算率国内 2)× 2倍キャンペーン + 400 FOPボーナス
 = 4336FOP

となります。そのまま単純に2倍ではないところには注意。この計算はANAの2倍キャンペーンとは違うので近年SFC修行をしていた方は気をつけましょう。

 

国内線の一部路線では1搭乗につき+500FOP獲得できる

さらに追加ルールで国内線の一部路線は2倍となっています。

 

500FOP追加積算路線

特に大阪は路線が多く、大阪在住の方は得に大きなチャンスといえるでしょう。

 

これらを踏まえた注目路線のFOP

さらに500FOP追加される路線で最も距離があるのが伊丹ー女満別の路線です。大阪から見れば那覇より遠かったりします。

以下は500FOP対象路線で比較的多く獲得できる路線です。

路線先得(運賃3)
2倍キャンペーン+500FOP路線
特便(運賃4)
2倍キャンペーン+500FOP路線
伊丹ー女満別28923292
伊丹ー函館22362636
福岡ー花巻26723072
福岡ー仙台24962896

対象路線は距離の割に若干値がはることが多いのが難点でしょうか。

ちなみに女満別は私も修行で使ったことのある思い入れがある空港です。夏の北海道も楽しいのでぜひ行ってみてほしいです。

関連記事

こんにちは、JGCプレミア奪還のためにまたしてもJALに乗りまくっているKKTR(かくてる)です。前回は新潟へ行き、帰りは修行らしいフライトをしたものの大きくFOPを稼ぐことはできずまずまずというところでした。[sitecard s[…]

 

以下の路線は追加500FOPの対象外ではあるものの、王道の修行路線は2倍となるだけで稼ぎが全然違うのでさすがといったところ。数往復すれば5万FOPはすぐに達成できることでしょう

2倍キャンペーンを利用した主なJGC修行で使われる国のFOPを東京発着で見てみましょう。

 

普通席先得(運賃3)
2倍キャンペーン
特便(運賃4)
2倍キャンペーン
羽田ー那覇29523352
大阪(伊丹・関西)ー那覇22162616
福岡ー新千歳26483048

いずれも普通席でのFOPです。

ぜひ自分で手を動かしてFOPを計算してみましょう。以下から通常時のFOPはすぐに出せます。

 

国際線修行も不可能ではないもののまだ以前のように気軽に飛べる状態ではない

やはり修行といえば国際線乗りたいですよね。1回の旅行で大きく稼ぐことができるのが国際線修行の魅力の1つです。

2倍キャンペーンを利用した主なJGC修行で使われる国のFOPを東京発着で見てみましょう。

片道

プレエコ(運賃R)
2倍キャンペーンFOP

ビジネス(運賃I)
2倍キャンペーンFOP
シンガポール1033612820
バンコク900711158
シドニー1498918637

片道でこのFOPなのでプレエコ往復するだけで、初回搭乗キャンペーンの5000FOPと合わせるとJGC入会に必要な5万FOPの半分近くかそれ以上を1往復で稼ぐことができます。

 

新型コロナウイルスが蔓延した2020年と比べれば確かに状況は改善し、帰国時の隔離も条件を満たせば免除されるようになり海外に行けないこともないのですが「出国前72時間以内の検査証明書」を日本に帰国する際に要求されるところ(2022年6月現在)しかもこれは日本フォーマットで出してくれる病院などの検査場を現地で探して検査しなければならないのが2022年上半期の海外旅行の大きなネックになっています。

また、空港現地のスタッフも目まぐるしく変更になる各国の状況を完全に理解しているとは限らず、書類が揃っているのに搭乗拒否されたといった事例もあるようです。

こんな状況ですから変な方向に乗り継ぎが多かったり、普通に考えてちょっとおかしいルートの航空券は現地空港でトラブルが発生しそうで怖いですし、別切りの海外発券などはまだ避けたほうが良さそうに思えます。

 

しかしそれでも、行けないことはない

2022年に海外旅行を楽しんでいる方も増えてきていますから、きちんと準備した上で挑戦してみるのもいいかもしれません。

 

 

試しに石垣ーシンガポールのプレエコを検索

正直皮算用ですが、石垣島発のシンガポール行きで値段とFOPを出してみましょう。

なんで石垣島?と思った方はこちらもご覧ください。これがより大量にFOPを稼ぐ国際線修行のテクニックなのです。

関連記事

JGCプレミアを目指し修行中のKKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。  ついに私も国際線JGC修行に行ってまいりました。国際線修行の利点は 一度の旅行で大量にFOPを稼ぐことができること […]

 

2022年6月の国内線路線は7月31日で終わるため、国内線を付ける際はその点に注意です。2倍キャンペーン対象期間に含まれる日程でシンガポールの安い便を探すと6月になってしまいました。

 

1往復で31264FOPを獲得できるプランが256,460円でFOP単価は8.2円となりました。

うーん…確かにFOP単価10円を切ってはいて良いっちゃ良いのですが、破格の単価!というわけでもないのが微妙なところですね。

あと燃油が高すぎるのもかなり痛いです…

 

「国際線航空券に含まれる日本国内区間」はルール変更あり

以前までは無条件で100%の積算率であった国際線に含まれる国内区間は、必ずしもそうではなくなっています。

国内線区間ものクラスのアルファベットを見て積算率を改めて計算しましょう。

 

先程の例でみるとここのアルファベットになります。

予約クラスは「Y」であることがわかりました。この時点でYは100%なので100%の積算率となります。(かなりの爆アド)

 

 

さらに7月1日以降はわかりやすくするためか、国際線の積算率と同じ表を見ることになります。

国際線航空券で発券されている日本国内区間について

 

 

まとめ

キャンペーンを制するものJGC修行を制す

少しでもJGCに興味があった方はチャンスなのではないでしょうか。

 

関連記事

こんにちは、KKTR(かくてる)です。2021年で5回も行われたタイムセール先得ですが、2022年度も定期的に行われるようなJALの期間限定国内線タイムセールです。 前回同様2022年のJGC修行僧に注目なセールとなり[…]

ちょうど国内線はタイムセールを行っている時期でもありますし(あまり売れ行きが良くないのかな?)駆け足とはなりますが修行するならつまらない夏にはならないことでしょう!

 

 

 
KKTR
(かくてる)
それでは、次の現場でお会いしましょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

KKTR(かくてる)
@kkt_witte_r | Twitter

 

スポンサーリンク