KKTR Party!

JGC修行。マイル、ポイント活動に、アイマスに生きる

JAL CLUB ESTはアドバンテージの塊!1年に1回でも飛行機に乗る人ならお得です。2年以上所持した私が自信を持っておすすめします。20代のみに許される特権を絶対に見逃すな

 こんにちは、KKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。
 JAL推しの私が超絶おすすめしたいクレジットカード、それが
 「JAL CLUB EST」
 
 この記事にたどり着いたあなたは「20代」ですか?
 そうならばこのクレジットカード
 『JAL CLUB EST』(ジャルクラブエスト)
 に入会することできます。
 
 
 はっきり言ってこのカードは
 
 メリットしかない
 
 アドバンテージの塊
 
 です。
 
 このカードを持つ特典は以下の通り。

・年5回国内サクララウンジ利用可能
・入会搭乗、年間初回搭乗ボーナスマイル
・毎年5000e JALポイントプレゼント
・100マイル単位でe JALポイントに交換可(1:1)
・マイル有効期限が3年から5年間に延長
・年間初回搭乗で2000FLY ON ポイントボーナス
・ビジネスクラスチェックインカウンター利用可能(国際線)
・ショッピングマイルが通常の2倍、特約店なら4倍
 これだけのスペックを持ちながら…
 年会費は一番安くて
 合計で7,700円(税込)
 
 この年会費は年に1度でもJALに搭乗する機会があるのなら十分に元が取れる額です。
 いや年会費かかるんだったらいいかな…と思う方もいるかもしれません。しかしそれ以上の価値がカードにはあります。
 大袈裟かもしれませんが私はこのカードで人生が変わったと思っています。
 
 そんなCLUB ESTに20代であれば入会することができます。
 
 このカードの話をすると「20代に戻って入会したい」などのようなことをおっしゃる30代以上の方がとても多いです。
 本当に20代でこのカードに出会えて本当に良かったです。
 
 この記事では...
 
 実際に2年以上このカード持った私が
 CLUB ESTのメリットデメリットを実体験も踏まえ
 年会費かかるけど本当にお得なのか?
 徹 底 解 説していきます。

 
 
 常に一歩先をゆく20代の旅行をこのカードで手にしてください。
 
f:id:kktrparty:20191123165407p:plain

JAL CLUB ESTとは

 まずこのCLUBESTは「JALカードの追加オプション」です。
 JALカードには多くの種類がありますがそれぞれのJALカードの機能にあわせて
 CLUB ESTの機能が追加されます。
 
 年会費もそれぞれのカードの年会費+EST年会費という形になります。
 
 最も安く持つ方法が JAL普通カード(2,200円)+CLUB EST(5,500円)の7,700円です。

f:id:kktrparty:20191124134256p:plain
JAL CLUB ESTの最安年会費
  
通りすがりのAさん

うーん…年会費払ってまでクレジットカード持ちたくないよ

 
 はい、気持ちはわかります。
 ですが、この『JAL CLUB EST』は1年に1度でも飛行機に乗るだけって人でも
 
 この年会費を軽く凌駕するほどの特典が得られます。
 
 それではCLUB ESTに入会するとどんなメリットがあるのか順に見ていきます。
 

年5回サクララウンジ(国内線)利用可能

f:id:kktrparty:20190826184842j:plain
 JALが空港に用意したくつろげる空間『サクララウンジ』が年5回利用できます。
 
 まずこれが何よりも大きいです。
 
 飛行機に乗る前、こんなことありませんか?
 
・余裕を持って空港に早めに来たのは良いけど待ち時間が暇
・暇を潰そうにも充電スペースやベンチが空いてない
・だからと言って空港の飲食店はちょっと高いので入りたくない
 
 こんなとき『CLUB EST』を持っていれば『サクララウンジ』で快適に過ごすことが可能です。
 

サクララウンジとは

 f:id:kktrparty:20190827073033j:plain
 JALのお得意様向けに用意した搭乗前にくつろげる空間がサクララウンジです。
 そう、「お得意様向け」なので誰でも入れるわけではないです。
 
 
 どのような場所なのか少しだけ説明すると

 滑走路が見え、明るく広々とした空間に
f:id:kktrparty:20190103221138p:plain
 
 ほぼすべての座席に充電用のコンセントが用意されています。
f:id:kktrparty:20190826184859j:plain:w500
 

 ソフトドリンク(水、牛乳、コーヒー、各種ジュース類)や
 アルコール(ビール、ウイスキー)も用意されています。
f:id:kktrparty:20191123235448j:plain:w500
f:id:kktrparty:20191124000004j:plain:w500
 もちろん すべて無料 です。
 
 
 さらに、これは羽田空港だけではあるんですが
f:id:kktrparty:20190827011639j:plain:w500
 無料で使えるシャワーもあります。
 これめっっちゃおすすめです。サッと汗を流してその後ラウンジでビール飲むのは最高ですよ!
f:id:kktrparty:20191124225713j:plain:w500
 
 Aさん

お得意様の人たちは飛行機に乗る前にこんな場所で過ごしてたのか…

 本来、ここに入るには「上級会員」にならなければなりません。
 最初に言ったようにJALにお得意様として認められなければ入ることはできないのです。
 
 上級会員になるのには1年間で「たくさん乗る」必要があり計算がちょっと複雑なのでここで詳しく説明はしませんが
 
 だいたい航空券代で40〜50万円はかかります。

  
 普通の人なら40,50万かけなければ入ることならない場所に
 最低年会費7,700円で入れてしまう
 『JAL CLUB EST』の最大の魅力と言えます。これぞ20代の特権。

 
 あなたがよく利用する空港にはサクララウンジはありますか?ない空港もあるので注意してください。

f:id:kktrparty:20191124115831p:plain
国内線JAL指定ラウンジ
ラウンジサービス(機内・ラウンジ) - JAL国内線


 
 そしてさらにこのサクララウンジ、同行者1名までOKです。
 CLUB ESTを持っていない人と一緒に旅行するときなど家族や友人と使えますね。
 
 羽田空港のサクララウンジの様子はこちらの記事にまとめてあるので見てみてくださいね。
www.kktrparty.com
 
 
 



 

入会搭乗、年間初回搭乗ボーナスマイル

 
 JALカード入会後にJAL便搭乗するとボーナスマイルがもらえるんですが、
 EST会員だとさらにボーナスで上乗せされます。
 
 通常のJALカードのボーナスは3つあります

・入会搭乗ボーナス
入会後初めてのご搭乗時にプレゼント(1回のみ)
・毎年初回搭乗ボーナス
入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、 毎年最初のご搭乗時にプレゼント
・ご搭乗ごとのボーナス
フライトマイルの10%分をボーナスとして追加(CLUB-A以上は25%)

 これらの3つのボーナスがCLUB EST会員にはさらに加算されます。

f:id:kktrparty:20191123185330p:plain
JALカードのボーナスマイル
 
 
 覚えて欲しいのは
 貯まったマイルは一定数交換すると航空券にすることができる
 という点です。いわゆるタダで旅行ですね。
 
 国内線なら片道で最低だと5000マイルで発券することが可能です。(東京ー大阪など)
 これらのボーナスマイルでタダ旅行できる道がグッと近づくことでしょう。
 
 
 

毎年 5000e JALポイントプレゼント

 e JALポイントとはJALの航空券に使える電子マネーのようなものです。
 
 1e JALポイント=1円の価値があります。

 単純に5,000円もらえるわけです。初年度からですよ
 年会費5,500円払って入会したら5,000円もらえるわけです。
 
 ここまで充分な性能を持っていながら5,000円返ってくるなんて
 強い…あまりにも強すぎる…!!
 
 
 このe JALポイントを利用して航空券を発券すれば5000円引きということになります。
 その航空券で搭乗しても先程の初回(年間初回)ボーナスマイルが付与されます。
 
 1年間に1度でも乗るだけで
 

100マイル単位でe JALポイントに交換可(1:1)

 この『e JALポイント』はマイルから交換して手に入れることもできます。
 
 ただ、100マイル単位で移行すると
 100マイル → 100e JALポイント
 と 1:1 のレートでの交換となってしまいます。
 
 10000マイル単位で交換すると
 10000マイル → 15000e JALポイント
 となり 1:1.5 のレートで交換できるので
 
 1万マイル単位での交換が確実に得なので交換するなら1万マイル単位で行いましょう
 
 じゃあ100マイル単位の交換とかあっても意味ないんじゃ…

 と思いますよね。ただこの『e JALポイント』は有効期限が1年間と短いです。
 
 ただこの有効期限は
 「e JALポイントを獲得した時点ですべてのe JALポイントの有効期限は獲得した日の1年後の同月末になる」という性質をもっています。

f:id:kktrparty:20191112210534p:plain
e JALポイントの有効期限延長
知らないと損!e JALポイント - JALマイレージバンク
 
 つまり、使いきれず有効期限を迎えてしまいそうなら
 「100マイルだけ交換して延長する」
 という手がCLUB EST会員なら使えるということは覚えておきましょう。
 
 e JALポイントについてはこちらで詳しく説明しています。
www.kktrparty.com
 
 

マイル有効期限が3年から5年間に延長

 
 本来マイルの有効期限は獲得してから36ヶ月(3年間)ですが、これが60ヶ月(5年間)になります。
 
 一見地味?といえる特典かもしれませんが、実はマイルの有効期限延長は限られた方法でしかできないのです。
 
 CLUB EST以外のマイルの有効期限延長手段
・JMB WAON GG会員(55歳以上のみ)
 
 そして以下の会員は会員である限り無制限となります。
・JALカードnavi会員(学生のみ)
・JGCプレミア会員
・JMBダイヤモンド会員
 
 なんとこれだけです。
 55歳以上か20代か学生と
 そして「JGCプレミア」と「JMBダイヤモンド」は上級会員のステイタスです。
 とにかく「たくさん乗る」必要があるので時間もお金もかかります。
 マイルの期限延長制度にはかなり制限をかけているのがわかりますよね。
 
 マイルの有効期限が伸びるということは大量のマイルを貯める期間が長くなるので、アメリカやヨーロッパまでの航空券を発券できるまで貯めるのも夢ではありません。
 
(※CLUB EST会員資格が無くなってもそれまで貯めたマイルの有効期限はそのままの5年です。短くなることはありません)
  

年間初回搭乗で2000FLY ON ポイントボーナス

f:id:kktrparty:20190103230053p:plain:w600
サービスステイタス
 
 これはこれまで何度か出てきた「上級会員」にかかわるものです。
 年間に1回搭乗するだけで「2000 FOP」ももらえてしまうのです。
 
 上級会員になるためにはマイルとは違った「FLY ON ポイント」(FOP)というポイントを1年間で一定数獲得しなければなりません。FOPは「フライオンポイント」と言いステイタスを決めるポイントでいわゆる「経験値」みたいなものです。
 
 例えばサクララウンジに回数無制限で入れるようになる「サファイア」へは1年の間に50000FOP獲得でなることができます。
 このFOPを貯める方法は単純で「お金を払って飛行機に乗る」原則これだけです。
  
 そして1回の搭乗でどれだけのFOPが貯まるかは「距離」と「運賃の種類」によって決まり、例えば羽田→那覇を一番安い運賃の「ウルトラ先得」で搭乗すると1476FOPです。
 
 羽田那覇は安くても1万円前後しますから「2000FOP」ももらえることはかなりのアドバンテージです。その分の航空券代は浮くわけですからね。
 
 5万FOP獲得には飛行機にかなりの回数乗らなければなりません。
 そのため沖縄に来て空港から出ずに数時間で引き返す等、ひたすら過剰に乗りまくるのでその様子から「修行」と呼ばれする人たちのことを「修行僧」と呼ぶようになったのです。
 
 JALのステイタスを目指す修行は「JGC修行」と呼ばれます。
 私も2019年JGC修行しています。修行について詳しくは当ブログに記事がたくさんあるので興味がある方はぜひ見てください。
www.kktrparty.com
www.kktrparty.com
 
 20代でJGC修行する人は必ずCLUB ESTに入会すべきといえます。
 ちなみに海外への修行を考えている方は「JCBプラチナ」のCLUB ESTを持つのをおすすめします。
www.kktrparty.com
 
 サクララウンジ利用は年5回じゃ足りないという方は「上級会員」を目指してみてはいかがでしょうか。自分は足りなかったので修行しました。
 
 

ビジネスクラスチェックインカウンター利用可能(国際線)

f:id:kktrparty:20190602140315j:plain:w600
 これは国際線に限りますが、セール時に購入した安いエコノミーの航空券であったとしても
 ビジネスクラスのカウンターでチェックインを対応してもらえます。
 
 海外に行ったことがある方はエコノミーのチェックイン列で非常に時間がかかったことがあるかもしれません。ビジネスクラスカウンターであれば待ち時間も短縮されて快適です。
 
 ただこれはCLUB-Aカード以上のランクのJALカードを持っていれば利用可能なので
 普通カードのみの特典とも言えますね。
www.jal.co.jp

ショッピングマイルが通常の2倍

 本来、JALカードのクレジットカード利用の還元率は
 
 200円=1マイル
 
 と、あまり良くないんですよね。
 しかしJALカードのオプション
 『ショッピングマイルプレミアム』に入会すると
 
 100円=1マイル
 と2倍になります。
 

f:id:kktrparty:20191124124619p:plain
ショッピングマイルプレミアム
 
 CLUB EST会員はこの『ショッピングマイルプレミアム』に自動入会されるため、ショッピングマイルが通常の2倍になるんです。
 
 
 このショッピングマイルプレミアムはJALカード会員であれば誰でも入会できるのでCLUB ESTのみの特典ではありません。
 
 年会費は3,300円(税込)初年度からかかります。
Aさん

えっ?また年会費追加で取られるの?

 

 いいえ、『ショッピングマイルプレミアム』の年会費3,300円は
 
 CLUB EST年会費5,500円に含まれていますから追加で払う必要はありません。
 
 逆に言えば CLUB EST年会費は実質2,200円であるとも言えますよね。
 ここまで多くの特典が得られると説明してきましたがそれが2,200円で得られるとは…
 
 『JAL CLUB EST』は破格すぎる性能を持ったクレジットカードだと言えるでしょう。
 

特約店ならさらに2倍で4倍

f:id:kktrparty:20191124145342p:plain
 さらに「JALカード特約店」でJALカードを使ってショッピングするとさらにマイルが2倍になります。
 
 例えば「ファミリーマート」は特約店になっています。
 自分もたまにガッツリファミマを利用することがあるのできちんとJALカードで支払っています。

f:id:kktrparty:20191124152512j:plain
ファミマでのJALカード利用

 
 たくさんの特約店があるので利用する機会があるのならJALカードで支払いするようにしましょう!
partner.jal.co.jp




年会費

 最初に少しだけ説明しましたが、改めて年会費について解説していきましょう。
 JALカードには大きく分けて4種類のカードがあり、それぞれで性能や年会費の値段が異なります。

f:id:kktrparty:20190806232105p:plain
JALカードの種類

 それぞれの種類に「CLUB EST」の年会費を加算することで入会することができます。カードデザインも少し変わります。

CLUB EST 年会費
・普通カード、CLUB-Aは+5,500円
・CLUB-A ゴールド、プラチナは+2,200円
f:id:kktrparty:20191124153425p:plain
CLUB EST年会費
 
 また、JALと提携しているカードにもCLUB ESTとして発行することも可能です。
 例えば「東急グループ」との提携カード
 『JALカード TOKYU POINT ClubQ』
 
 やSuicaの機能がついた
 『JALカード Suica』
 などにもCLUB ESTとして発行することが可能です。
 
(※ダイナースクラブカードやJCBディズニーデザインなど一部CLUB ESTとして発行できないカードがあることには注意してください)
 
 ぜひ皆さんのライフスタイルに合ったJALカードをCLUB ESTにして
 最強の1枚を手にしてください!
 
 

CLUB ESTのデメリット

 正直、デメリットというデメリットを探すのに苦労しました…
  

複数枚持つことはできない

 CLUB ESTにできるカードは1枚のみです。
 年5回のラウンジ利用が10回とかに増えたり、毎年の5000eJALポイントが1万とかにすることはできません。
 
 JALカード自体は異なる提携会社であれば一部を除いて重複して持つことは可能です。
 搭乗のボーナスマイル複数枚持っていると最もグレードの高いカードの搭乗ボーナスマイルを積算するようになっています。
 
 ボーナスマイルが2重にもらえるとかいうこともなく、年会費が複数持った分かかるデメリットを超えるほどのメリットがあるかといえば微妙なところです。
faq-jalcard.jal.co.jp
 

実質2重に特典を貰える方法はある

 
 これは実体験なのですが、
 「CLUB-Aカード CLUB EST」(MasterCard)を持っていながら
 「プラチナ CLUB EST」(JCB)に申し込みすると
 
 重複して持てないので「CLUB EST」を一度退会し再度入会した扱いになったため
 
 プラチナ発行時に5000e JALポイントとラウンジ利用5回が付与されました。
 実質年内に2度もらえたことになります。

f:id:kktrparty:20191124170636p:plain
e JALポイント履歴
 2018年6月にCLUB-AカードCLUB EST継続で付与、2018年11月にプラチナCLUB EST入会分で付与されています。(もちろん1年に2度年会費を支払っています)
 

JALグローバルクラブと重複はできない

 『JALグローバルクラブ』(JGC)というJALの上級会員制度がありこれに入会するとCLUB ESTは自動的に退会になってしまいます。
 
 しかしこのJGC会員はサクララウンジは利用回数制限がなかったりと性能はCLUB ESTのほぼ上位互換なので(CLUB ESTが優位な点はマイル期限の延長など)重複して持てないのはそこまで痛手ではありません。
 
 
 逆にこうとも言えるのではないでしょうか
 
 JAL CLUB ESTは
「JALグローバルクラブ 体験版」
 
 20代であるあなたにはこれを手にする資格があります。
 

JALカードを作る前に

 ここまで読んでいただきありがとうございます。
 じゃあJAL CLUB ESTに入会するぞ!という前に少しだけ確認しましょう。

CLUB ESTの入会条件

 入会条件は20代であることです。JALのページから引用すると

JAL CLUB ESTのお申し込みは、原則として20歳以上30歳未満で、日本に生活基盤があり日本国内でのお支払いが可能な方が対象となります。また、30歳になる誕生月の4カ月前の月末までお申し込みいただけます(例:9月が誕生月の方は5月末日までお申し込みいただけます)。

 正確には日本滞在の29歳8ヶ月までとなります。
 
 29歳であっても30歳になる前に1度でも乗る可能性があるのなら発行し入会初回搭乗ボーナスをもらうだけでもお得です。
 

20代だけど学生だと言う人は『JALカード navi』がおすすめ

 学生のみ発行できる
 『JALカード navi』というカードが存在します。
 
 こちらのカードではサクララウンジは使えないものの

・年会費 在学期間中無料
・ショッピングマイルプレミアム、ツアープレミアム 年会費無料
・マイルの有効期限が無制限
・特典航空券が通常の半額のマイルで発券可能
 などなど、こちらも破格な性能を持っているので学生の方はまずこのnaviを検討してみてください。
 www.jal.co.jp
 
※ちなみに「JALカード navi」と「JAL CLUB EST」は重複して持てません
 

キャンペーンをフル活用して大量マイルを手に入れよう

f:id:kktrparty:20191124184102p:plain
入会キャンペーン
 JALカードは期間限定で入会キャンペーンを行っています。(期間限定とか言ってますがいつもやってる気がします)
 ボーナスマイル獲得の条件は時期によって変わったりするのですが、難易度がそこまで高くないので
 
 全力で乗っかるべきです。
 
 入会キャンペーンはマイルを稼ぐ1つの手段でもあります。年会費が高くなってもいいから入会キャンペーンをフル活用したいという方はグレードの高いカードを作るのも手だと思います。
 
 

JALカードを持っている人は切替可能

 JALカードをすでに持っていてCLUB EST会員でないという方は20代ならいつでも切替可能です。
 
「My JALCARD」にログインして上部メニューから「カードの切替・追加」を選び、その先から手続きが可能です。
f:id:kktrparty:20191124185115j:plain 
 

まとめ

 ここまで「JAL CLUB EST」について徹底解説していきました。
 改めて破格すぎる特典をおさらいします。

・年5回国内サクララウンジ利用可能
・入会搭乗、年間初回搭乗ボーナスマイル
・毎年5000e JALポイントプレゼント
・100マイル単位でe JALポイントに交換可(1:1)
・マイル有効期限が3年から5年間に延長
・年間初回搭乗で2000FLY ON ポイントボーナス
・ビジネスクラスチェックインカウンター利用可能(国際線)
・ショッピングマイルが通常の2倍、特約店なら4倍
 これらがJALカード年会費にプラス2,200円(普通、CLUB-Aは5,500円)払うだけで得られてしまうクレジットカードです。
 1年に1度でも飛行機に乗るという方でも充分にお得な特典です。
 
 
 「JAL CLUB EST」を手にしてワンランク上の20代になってみませんか?
 
 
 それでは、次の現場でお会いしましょう。
 
TwitterやInstagramのフォロー
読者登録もよろしくお願いします!



Instagram follow me!