CLUB ESTからJGCへの切り替えのタイミングは5000e JAL付与直後がお得!5000円分貰って年会費が差額返金されます

こんにちは、KKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。
 
今回は無事「JGC修行解脱」した20代の方向けです。
 
なぜ20代かと言うとJGC修行するなら必須の1枚「JAL CLUB EST」に入会できるからですね

関連記事

 こんにちは、KKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。JAL推しの私が超絶おすすめしたいクレジットカード、それが 「JAL CLUB EST」 この記事にたどり着いたあなたは「20代」です[…]

ちなみに、修行に関係なく1年に1度でも飛行機に乗るならかなりお得なクレジットカードなので20代の方は検討してみてください。

 その「JAL CLUB EST」は非常にお得な1枚ではあるものの
 「JALグローバルクラブ」に入会してしまうと自動的に退会になってしまうのです。

CLUB ESTの特典を最大限に得てJGC入会するベストのタイミングとは?先に結論を出すと

CLUB EST年間継続特典「e JALポイント 5000ポイント」を貰ってすぐに切替

です。こうすることで1ヶ月だけCLUB ESTを利用し退会した扱いになるため

CLUB EST年会費 5,500円(2,200円)のうち11ヶ月分を返金してもらえる

5000e JALポイントをもらいながらCLUB-Aカードなら約5,041円が返金されることになります。以下から詳しくみていきましょう。

2020年7月1日以降は2500マイルとなりました。
 

JGCよりCLUB ESTが優れている点

『JGC(JALグローバルクラブ)』は『JAL CLUB EST』のほぼ上位互換の性能を持っていますが、一部だけCLUB ESTのほうが優れている点があります。JGCに入会してしまうとこれらは失われてしまうので最大限に活用してからJGC入会したいですよね。それが以下の2つです。

マイルの有効期限が5年に延長

これは完全に上位互換です。サファイア会員にはマイルの有効期限延長の特典はありません。

ただ、CLUB EST会員資格が切れた時点で手持ちのマイルの有効期限が短縮されるということは無く
 
CLUB EST会員期間中に積算されたマイルの有効期限は60ヶ月(5年)のままです。
 
なので他会社の大量のポイントをJALマイルに移行する予定とか大きい買い物をする予定が近々あるのかどうかでJGC入会を検討しましょう。

JAL CLUB EST会員期限到来後のお取り扱い(ご利用ガイド) – JALカード

 

継続で e JALポイント 5000ポイント

初年度含め1年継続時に5000e JALポイントがもらえます。
 
しかしこれはそもそもCLUB EST年会費を追加で払っているので完全に優れているとは言い切れません。JGCはカードの年会費が通常のJALカードに比べ高いということはなく*1すべて同じ年会費となっています。
 
それでも5,500円または2,200円追加で年会費払ったら5000円分返ってくるって時点で破格ではあるんですが…
 
今回の話の一番のポイントがこれになります。
 CLUB EST継続での5000e JALポイントを貰ったのち、JGC入会(=CLUB EST退会)することでCLUB EST年会費を1ヶ月分だけ払って11ヶ月分返金してもらおうって話なのです。

 

年会費調整で返金される額

そもそもJAL CLUB ESTの年会費は

CLUB-Aカードであれば5,500円(税込)
CLUB-Aゴールド、プラチナであれば2,200円(税込)です。

・年会費調整の計算式は以下の通り

カード年会費(税別)÷12カ月×次回有効期限月までの残月数(切替当月含まず)+消費税

なのでCLUB-Aカードで年会費を支払った後、1ヶ月だけ利用しJGC入会すると

5000円÷12ヶ月×11ヶ月+消費税(10%)

となり約5041円が返金されることになります。
(小数点以下が発生するので実際の返金額が定かではありませんが)
 

実際に年会費調整で返金された

これは実際に私がCLUB ESTを持って修行し、JGCに入会したときのものです。
持っていたJAL CLUB ESTの有効期限月は10月でした。
 
JGCの入会手続きを行ったのが7月なので8月、9月、10月の3ヶ月間が残月数となり、年会費はプラチナなので2000円(税別)より

2000÷12ヶ月×3ヶ月+消費税(8%)

当時の税率は8%なので540円が返金されていました。

f:id:kktrparty:20191128001313j:plain
CLUB EST年会費調整

 

請求や付与のタイミングを確認

改めて重要となる時期を確認しましょう。

JALカードの年会費請求時期

 
JALカードの年会費請求(支払い)時期はカード記載の有効期限月の2ヶ月後となります。

例えば、記載の有効期限月が10月だった場合は
12月10日*2(計上は11月1日利用)に支払うことになりますね。
 
逆を言えば、記載の月の末までに解約手続きをすれば次の年の年会費を払う必要はないとも言えます。
 
参考:JALカード Q&A
 年会費の請求はいつになりますか?
 いつまでにJALカードを退会すると、次年度の年会費は請求されませんか?

e JAL ポイント付与時期

CLUB ESTの特典「5000e JAL」ポイントプレゼントは2年目以降「各年カード有効期限月の翌月初旬」
となります。10日までには付与されると思います。 
 

 

すぐにJGCに切り替えたほうがいい人

いや5000e JALもらうのもいいけど、それを無視してもすぐに切り替えた方が良いパターンは以下の通り、個人的意見もあるのでよく考えてからやりましょうね。
 

JGCプレミアが欲しい人

f:id:kktrparty:20191128003658j:plain:w600
「JGCプレミア」はその名の通り「JGC」じゃないとなれません。
 
80000FOPを達成していてもJGC会員でなければなれないのです。

JGCプレミアがあれば国内線「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」や国際線「ファーストクラスラウンジ」を利用することが可能ですし、「ワンワールドエメラルド」会員資格も得られるので香港国際空港の「キャセイラウンジ」のファーストクラスラウンジにも行けてしまいます。

切替時期を待っている間に飛行機に乗る予定があってファーストクラスラウンジを使いたいと思うのならとっととJGC入会してしまいましょう。さらにJGCプレミアはマイルの有効期限が無期限になるので完全にCLUB ESTの上位互換と言えます。

自分はこれでした。次のCLUB EST更新を待つまでに何度か飛行機に乗ることがありそれまでに8万FOPも達成するため入会することにしました。

他にもJGCプレミア専用のコールセンターデスクも使えるので電話じゃないと取れない複雑な航空券が発券しやすくなるという利点もあります。
 
 

JMBサファイアの資格が切れそうな人

JMBサファイア資格が切れる=JGC入会資格を失う

なので元も子もないですね…また修行することになってしまいます。
 
一応期限は取得した年度の次年度末までですので注意しましょう。
例えば2019年8月に解脱しサファイア資格を得たら2021年3月末までが期限になります。
 

まとめ

JAL CLUB ESTの特典を最大限に得てJGCに入会するのなら

・カード表記の有効期限月の次の月の上旬に5000e JALポイントが付与されたことを確認する
↓ 
・その月のうちにJGCへ入会することでCLUB ESTの年会費11ヶ月分を返金してもらう。

ということになります。もちろん5000 eJALポイントはそのまま

もし20代でJGC修行解脱したという方は狙ってみてはいかがでしょうか
 
それでは、次の現場でお会いしましょう。

関連記事

 2019年JGCプレミア修行を解脱したKKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。  2019年1月から修行を始めて、5月に『サファイア』7月に『JGCプレミア』に到達しました。その旅程を今回は公開します。こ[…]

関連記事

こんにちは、2019年JGCプレミアまで修行したKKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。 JGC修行をする人向けのおすすめJALカード、それは 『JCB プラチナ』です。 修行のやり方によっ[…]

関連記事

KKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。『e JALポイント』を知っていますか?JALのマイルとは違います。これは主に航空券の支払いに使える「JAL独自の電子マネー」みたいなものです。読み方は「[…]

*1:JGCの家族カードは通常の家族カードより年会費が高いですが

*2:Suicaは4日

スポンサーリンク