【JGC修行#4-9】今度こそA350を堪能。キャセイパシフィックビジネスクラスで2度目のジャカルタタッチ

JGC修行中のKKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。
前回は桃園空港で野宿してたら危うく乗り遅れそうになった話でした。

関連記事

JGC修行中のKKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。 前回の記事でようやくインター修行の片道が終了しました。その往路最後のキャセイドラゴンの記事はこちら[sitecard subtitle=前の記事 url=[…]

JGC修行4-8

今回はキャセイビジネスの旅ラストレグで、JAL便の復路に乗り継ぐためにもう一度ジャカルタに行きます。
機材はA350-900で、行きの際に乗ったA350-1000とは少し小さい程度なので中の設備等はほとんど違いがありませんでした。
 
修行ルートは以下の通り、【#4-4】で今回のキャセイ便について詳しく説明しています。

f:id:kktrparty:20190618162653p:plain
インター修行全旅程
関連記事

こんにちは、KKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。世界に認められるステイタス「JGC」入会を目指すインター修行もようやく出国しジャカルタへ向かっています。今回はその次に乗るまた別の航空券についての説明です。前[…]

JGC修行2019#4-4

前回は熟睡してしまい寝心地しかわからなかったのでリベンジも兼ねてのA350に搭乗です。
結論から言うと座席だけでなくCAさんのサービスも良く機内食もマズくなかったのでかなり満足でした。それとともに前回即寝たのを後悔しています。それでは以下から搭乗記です。
 f:id:kktrparty:20190627225434j:plain

CX777 香港→ジャカルタ A350-900

こちらも1-2-1のヘリンボーン式で今回は右の窓際を指定しました。
 

f:id:kktrparty:20190627230158p:plain
エアバスA350-900

 
 

f:id:kktrparty:20190627230823j:plain:w500
CXのA350-900(ビジネスクラス)1

 

座席

 こちらも広々で倒せばフルフラットになります。窓が2つ自分の席にあるのでより明るく感じますね。

f:id:kktrparty:20190627231229j:plain
CXのA350-900(ビジネスクラス)2

右の写真にある画面操作のリモコンに注目してください、実はこちらにもタッチパネルの画面があり正面のメインモニターとは別のビデオを流せたりするんです。

例えば映画を見ながら手元のリモコンには地図を表示するとかもできてしまいます。

 

地図を見るのが好きなので今回もやっぱり地図を見てましたw昼行便なので時々見える島はなんの国だろうって調べたりできるのがまた良いです。地図アプリには就航都市の説明もあり、たまに変な日本語がでてくるのが面白くて飽きずにいろんな都市を見ていました。

f:id:kktrparty:20190627232317j:plain:w500

座席についてもっと知りたい方はキャセイ公式もチェックしてみてください。

新しくなったビジネスクラスの機内体験 キャセイパシフィック
 

機内食

f:id:kktrparty:20190627232716j:plain:w700
CX777機内食(1)

不味くはないけど思ったより質素だなあと思っていたらよく考えたらまだ午前中なので朝食メニューだったことに気づきました。
 
というわけでさっきの便とラウンジ含め3度目の朝食になります。
次には点心とオムレツ?(なんだったか忘れました…)が出てきました。マズイかもしれないという不安を忘れるくらい美味しかったです。ビジネスクラスだからというのもありますね。
 

f:id:kktrparty:20190627232930j:plain:w500
CX777機内食(2)

 

おすすめ『Hong Kong Style Milk tea』

メニューで見かけて気になったのがこの「Hong Kong style milk tea」です。これ初めて飲んだのですがかなり濃厚で美味しいのでおすすめです。やっぱり次は香港にきちんと入国しなければと感じた一瞬です。

今思い出したのですが出てきたミルクティーにCAさんがさらにミルクを入れていた気がします。(OKって俺が言うまで淹れてくれるんですがこういうのってずっと黙ってたらどうなるんだろうってのが過ってしまい気づいたらかなりミルクが入っててそれで濃厚だったのかもしれません…)
 

f:id:kktrparty:20190627235557j:plain:w500
Hong Kong style milk tea

 

 

インドネシア入国

そんなこんなで無事定刻でインドネシアジャカルタに到着!次の便まで時間があるためせっかくなのでインドネシアに入国することにします。
 

 

ジャカルタは観光できる場所なのか?

修行とはいえせっかく来たのし時間もまあまああるので観光を考えました。ですがインドネシアについて調べていると…
 
リゾートが好きな南国の女Tさん

インドネシアといえばやっぱりバリ島でしょ

 

旅慣れたバックパッカーのPさん

物好きな僕は赤道を見に行ったよ

 
なるほど、ジャカルタについたら国内線に乗り換えて各島々へ行くのが主流なのか…さらに調べていくと
 
 
旅慣れたバックパッカーのPさん

インドネシアは見どころたくさんあるよ!ジャカルタ??ジャカルタには特にないね…

 
 
ええ…何故か急に埼玉県みたいなことを言い出したぞ。他にも
 
「世界一渋滞する国だから乗り遅れる可能性が高いぞ」「治安が悪いよ」「レベル1:十分注意してください。」
 
 
うーん…見どころがないという話はさておき、渋滞は本当にすごいみたいだし9時間あるけど対して回れないかもしれないし乗り遅れたら終わりなので
 
 

f:id:kktrparty:20190628141659j:plain
ペラップ

ひたすら空港から出ずにずっとポケモンGOしていました。

実はこのペラップ、2019年5月現在インドネシア限定出現なんです。あんまりGOは頻繁にやらないもののペラップってそういえばと思って聞いてみたら欲しい!交換してくれ!とか言われるくらいでした。
 
というわけでひたすら密輸捕獲するため空港内をウロウロして次の便まで待つことに。次はきちんと観光しにインドネシアに行こうなと思った次第です。

まとめ

 
キャセイパシフィック&キャセイドラゴンのビジネスクラスが乗りたいがためにやってきたジャカルタですが、空港にしか居ませんでしたが東南アジアのパワーの片鱗を浴びたような気がしました。

修行しなければ来ることはなかったかもしれない地に足を踏み入れることができたのもまた修行の魅力だと思います。

次はようやく帰国しますが帰国してからが本番です。
 
それでは、次の現場でお会いしましょう。
 
 

関連記事

KKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。前回はキャセイパシフィックのビジネスでジャカルタまで来て、時間があるので観光した記事を書きました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://[…]

JGC修行2019#4-10
スポンサーリンク