KKTR Party!

JGC修行。マイル、ポイント活動に、アイマスに生きる

【JGC修行#4-7】キャセイドラゴンビジネスクラス搭乗記(KA490)シートは普通で機内食はマズいけどCAさんが最高だった...

JGCプレミアを目指すKKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。
 前回はようやくジャカルタから香港へ、6時間の乗り継ぎ時間をキャセイラウンジで過ごしました。
www.kktrparty.com

 インター修行もようやく行きの便ラストとなりました。往路ラストはキャセイパシフィックの子会社キャセイドラゴン航空のビジネスクラスになります。
 
 初のキャセイドラゴン搭乗で香港から台湾の台中国際空港へ向かいます。
 
 f:id:kktrparty:20190620234150j:plain

香港国際空港は広すぎ

 ラウンジを堪能し足りませんでしたが時間になりそうなので移動します。香港国際空港はかなり広いので余裕をもって行動しましょう。
 地図で見るとそうでもないんですがかなり広いです。下の地図の直線の部分で普通に歩くと20分~25分はかかります。
 

f:id:kktrparty:20190621000305j:plain:w500
香港国際空港(1)
 この直線は非常に長くかなり歩きます。(ちなみに地下に移動用のモノレールがあることを今知りました…)
f:id:kktrparty:20190620234656j:plain:w500
香港国際空港(2)
 地図上の番号はキャセイラウンジの場所です。
 1.ピア 2.ブリッジ 3.デッキ 4.ウィング
 1~3までは前回の記事で潜入しました。移動に時間がかかったのも6時間じゃ足りない理由でしたね
 
f:id:kktrparty:20190621002041j:plain:w500
香港国際空港(3)
 このように移動距離もあるのでキャセイラウンジをホッピングするときはどう回るか計画を立てておくのが良いかなと思います。
 時間があまりないならピアに行くことをおすすめします。
 

ノースサテライトまではバスで移動

 
 指定された搭乗口はなんと別の建物でこの「ノースサテライト」まで専用のバスで移動しなければなりません。

f:id:kktrparty:20190621001744j:plain:w500
香港国際空港(4)
 立ち並ぶ飛行機を横目に滑走路を駆け抜けていきます。左奥にみえるのがノースサテライトです
f:id:kktrparty:20190621002817j:plain:w500
香港国際空港(5)
 それではようやく往路最後の便へ乗り込みます!
f:id:kktrparty:20190621004123j:plain:w500
ノースサテライト搭乗口
 


キャセイドラゴン航空のA320

 これまで乗ってきたのとはうって変わって小さめの航空機です。今回の香港ー台中は日本で言ったら福岡ー羽田より短いし距離なので妥当ですね。
 

f:id:kktrparty:20190621004418j:plain
キャセイドラゴンA320
 

座席は最前の10A

 ビジネスクラスはわずか8席です。
 

f:id:kktrparty:20190621005111p:plain
A320
 なぜかわかりませんが最前の左窓際のいわゆるVIP席とか呼ばれてる10Aを指定できたので座ります!
 こんなんだしガラガラなのかなって思ったら満席でした。
 
 シートの写真は隣も座ってきたので自重してこれだけです。いわゆる「残念ビジネス」ですが短距離なので構いません。
 
f:id:kktrparty:20190621005319j:plain
キャセイドラゴンビジネス座席
 これまでのヘリンボーン式に比べてこの座席配置だと隣を気にしてしまうのが難点です(2人で旅行とかなら逆に利点になりますが…)
 
 ウェルカムドリンクはオレンジジュース。まだ地上ですがゆったりできます。
 
f:id:kktrparty:20190621012919j:plain:w500
キャセイドラゴンビジネス(1)
 

モニターがない代わりにiPadが配られる

 この機材にはモニターがないですがその代わりに機内エンターテインメントはiPadが配られました。めっちゃ感度悪くて使い物になりませんでしたが…
 

f:id:kktrparty:20190621005400j:plain
配布パッド
 (この後に乗ったキャセイもですがなぜか堀江由衣の何年か前のアルバムが収録されてました)

 ちなみに前に引っ掛けて見ることもできますが遠い…
 

f:id:kktrparty:20190621013012j:plain:w500
キャセイドラゴンビジネス(2)

機内食はマズかった

 

f:id:kktrparty:20190621010016j:plain
キャセイドラゴンビジネス機内食
 真ん中奥の味のないサラダチキンと豆のサラダが美味しくなくて最悪でした。手前の肉とご飯はまだいいですが野菜が冷たすぎる
 左上は甘いソースがかかったマッシュポテトと梨が層になっていました。ポテトは美味しいですが梨がちょっと…
 (いやお前が野菜とフルーツが食わず嫌いだからだろという意見はごもっともです…)
 
 左下はあとからパンが出てきました。
 
 

1杯のコーヒーが最高だった

 落ち着いて来た頃CAさんにお飲みものはいかがですか?と聞かれたのでコーヒーを頼もうかとそう言いましたが機内がうるさいか多分俺のガバガバ英語発音が悪かったかで聞き取れなかったみたいでした。なのでもう一度
 
 俺「Coffee,please」
 
 美人CA「OK,very good!!」(超絶笑顔)
 
 ちょろいのでこういうのですぐ好きになります。コーヒーの発音でこれだけ褒められるの小学生の英語の時間以来です
 
 これが超絶笑顔のコーヒーです。
(いつもコーヒーはブラックなんですけどお姉さんが入れてくれるって言うから断れませんでした)

f:id:kktrparty:20190621013237j:plain:w500
キャセイドラゴンビジネス(3)
 
 そんなことしてたら台湾上空でした。台湾の町並みが見えてきます
f:id:kktrparty:20190621013638j:plain
キャセイドラゴンビジネス(4)
 

台中国際空港に到着

f:id:kktrparty:20190621013812j:plain:w500
台中国際空港
 ここでまずすることは台湾元を「JALGlobalWALLET」で引き出します。これによりキャンペーンで2000FOPを稼ぐことができます。JGC修行僧たるもの絶対にこういうキャンペーンは逃してはいけません。
www.kktrparty.com
 
 f:id:kktrparty:20190621014025j:plain:w500
画像は引き出すのに手数料がかかることを知らずチャージし両替した金額満額出そうとしたら足りないですよ!と言われた画面です…
(手数料は54TWDでしたので一応単価計算すると約185円なのでFOP単価0.0925円となります驚異の1円切り破格のキャンペーンですね)
 
 台中国際空港、ほぼタクシーでしか行く手段ないのでアクセス悪すぎて安いとかそういうのでもないと多分来ることはないと思います…
 

まとめ

 キャセイドラゴン、また乗りたくなりました。
 
 さてここから高雄へ向かって普通に台湾観光します。この日は高雄で1泊しこの修行で普通にホテルに宿泊するのはこの1泊のみでした。
 次の日は普通に1日台湾観光してたのですが、

www.kktrparty.com

 次は復路のキャセイでジャカルタへ戻る便からになります。ここでまたトラブルになったりするんですが…
 
 それでは、次の現場でお会いしましょう。

 
www.kktrparty.com

TwitterやInstagramのフォロー
読者登録もよろしくお願いします!



Instagram follow me!