KKTR Party!

JGC修行。マイル、ポイント活動に、アイマスに生きる

JGCプレミア、ダイヤモンド限定特典『サービスセレクション2020』の5つのコースを比較

こんちには、KKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。
 2019年「JGC修行」を行い「サファイア」会員となり無事「JALグローバルクラブ(JGC)」入会を果たしました。
 
www.kktrparty.com

 入会するだけなら「サファイア」で十分なのですが、さらに上のステイタス「JGCプレミア」まで修行すると「サクララウンジ」より豪華な国内線だと「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」国際線なら「ファーストクラスラウンジ」に入れたりとより豪華なサービスを受けることができます。
 
www.kktrparty.com

 そのJGCプレミア以上のステイタスのみ得られる特典の1つに『サービスセレクション』があります。これはJALが用意したギフト5つから選んだものが届くというもので、今回はその5つのギフトコースを比較していきます。

 
f:id:kktrparty:20191205072922j:plain

サービスセレクションとは

 JGCプレミア、ダイヤモンド会員にのみに贈られるJALからのギフトです。お得意様へのお歳暮みたいなものですね
 毎年11月頃にコース内容の発表、12月から1月末までにコースの選択、3月下旬から各コースのギフト発送(付与)という流れになります。毎年微妙に変わってはいるものの大体中身は同じなのですが、その5つのコースから1つを選ぶことができます。
  
 それでは2020年のサービスセレクションコースを見ていきましょう。
  

e JALポイントコース

・JGCプレミア 30000e JALポイント
・ダイヤモンド 60000e JALポイント
 これが一番わかりやすいと思います。単純にJGCプレミアなら3万円、ダイヤモンドなら6万円返ってくるようなものです。来年のステイタス維持の修行費用としても使えますね。
 
 ちなみに、期間内にコースを選ばなかった場合や不備があった場合強制的にこのe JALポイントコースになってしまうので他のコースが良いという方は期間内に忘れず選択しておきましょう。
 
 e JALポイントの使い方、貯め方、その性質についてはこちらの記事に詳しく書いてあります。
www.kktrparty.com

 

パートナーステイタスコース

・JGCプレミア、ダイヤモンド
 パートナーステイタス 1名
 フラワーギフトサービス 1回
 指定したパートナー1人にも会員本人の持っているステイタス(JGCプレミア、またはダイヤモンド)と同一のステイタスをプレゼントできるという破格のコースです。
 例えば夫がJGCプレミア資格を持っていて、妻をパートナーとして申請すると妻もJGCプレミアステイタスが得られるわけです。
 
 このパターンだと、妻は一切飛行機に乗る必要なく解脱できることになります。(JGCプレミアのパートナーステイタス対象はJGC会員でなければなりません)
 
 ファーストクラスラウンジやJGCプレミア専用保安検査場が使え、受託手荷物は最優先に出てくるしマイルの期限はステイタス保持している間は失効しません。ほぼ同等のステイタスを家族1人に付与できます。
 
 さらに夫の同行者で+1名、妻の同行者で+1名としてファーストクラスラウンジに合計4人で利用することもできたりもするので、このパートナーステイタスコースのためにJGCプレミアまで修行するという家族までいます。
 
パートナーステイタスとして選択できるパートナーの範囲は以下の通り。

パートナーとは配偶者・同性パートナー、JALカード家族プログラム、およびJALファミリークラブにご登録いただいているご家族の方を対象とします。

 

フラワーギフトサービス

 こちらはおまけみたいなものですが、指定の住所にフラワーギフトを注文することが可能です。
 普段花なんて送る機会が無いって人や自分からやろうなんて思わない人も、タダであるんだったら使おうみたいな気にはなると思います。
 
 サービスセレクションの話となるとこのパートナーステイタスコースをフル活用している家族の方も多く、少し検索するだけで例が多くでてくるので気になる人は検索してみてください。このためにJGCプレミアまで修行する家族(大体夫)が大変そうですが…
 



 

スマートギフトコース

・JGCプレミア 26,000Pt
・ダイヤモンド 51,000Pt
 『リンベル株式会社』のカタログギフトが選べるコースでJGCプレミアは26,000円相当、ダイヤモンドは51,000円相当のギフトが選べます。
 
 このリンベルスマートギフトはポイントを分割し複数のギフトを選んだり、超過分のポイントを実費で追加することができたりとかなり幅広くギフトを選べるのは便利ですね。ただし、期限がポイント付与から6ヶ月間となる点には注意
 JGCプレミア以上の資格を持って無くてもカタログは見ることはできるので気になる人は以下を参考
www.ringbell.co.jpwww.ringbell.co.jp
 

JALクーポンコース

・JGCプレミア
 JALクーポン(2,000円/枚)13枚
 ラウンジクーポン 3枚
・ダイヤモンド
 JALクーポン(2,000円/枚)25枚
 ラウンジクーポン 3枚
 JALの航空券や機内販売で使えるクーポンとサクララウンジに入れるクーポンのコースです。
 JGCプレミアは26,000円、ダイヤモンドは50,000円分のクーポン、サクララウンジは国内線羽田空港のみではありますが、3000円払えば入れることを加味すると合計で
 
 JGCプレミアは35,000円、ダイヤモンドは59,000円の価値があると言えます。
 
 正直使いづらいかなと思います。航空券であればe JALポイントで購入することができますしサクララウンジクーポンもJGCプレミア以上なんですから普通に入れるので、譲渡するのが基本になると思います。
  
ただ航空券であってもe JALポイントでは支払うことができない
海外発国際線航空券
・国際線特典航空券の燃油サーチャージや空港税等

をJALクーポンであれば利用できるためその点は一応メリットと言えます。しかし国際線航空券は5,500円と安いとは言えない発券手数料がかかるのがネック(一応、このJALクーポンとはまた別の券の「JAL旅行券」なるものを使えば免除できるみたいですが)
 
 あらかじめ利用する場所が決まっているのであれば悪くない選択肢ではありますが、あまり考えず選択すると腐らせてしまいそうです。どのような場所で利用できるかはこちらで確認できます。
www.jal.co.jp
 
 個人的には「空港送迎サービス」が気になりますね。帰国して空港に着いたら黒塗りの高級車が迎えに来てるなんて体験、そうそう出来ないですからねw
 

選べるギフトコース

・JGCプレミア
Bコースから1つ
・ダイヤモンド
Aコースから1つ
または
Bコースから2つ
 最後のコースはまたカタログギフトです。先程の「リンベルスマートギフト」とは違ってこちらは「大丸松坂屋百貨店」が用意したものです。リンベルほど柔軟性はなく1つ、または2つ選択できるのみではありますが、リンベルとは違った趣旨のギフトが用意されているように感じました。
 
 こちらは2020年3月1日〜6月30日とスマートギフトより期間が短いのが注意点。こちらもカタログページを見ることはできます。
www.cp-center.jp

 どのコースを選ぶにしろ出口が決まっているのなら満足できると思いますが、特に決めもせず適当に選ぶと数万円の価値を腐らせてしまうのでもったいないです。
 

まとめ

www.jal.co.jp

 JGCプレミアは2.6~3万円相当、ダイヤモンドは5~6万相当のギフトがもらえると言えます。JAL側としては「今年はめっちゃ乗ってくれてありがとう。お礼として贈り物だすから来年も乗ってね」というメッセージかもしれません。
 
 ちなみに、コース内容が毎年同じものとは限りません。例えばパートナーステイタスコースが今後ずっと続くとは言い切れないわけですねまあここ数年では大きな変更はないらしいですが…JALの意向1つで全く変わる可能性もあるということは狙っている人は知っておいてくださいね。
 
 
 独身はe JALポイントコースで安定だと思います。
 
 
 それでは、次の現場でお会いしましょう。
 
 
www.kktrparty.com

 

TwitterやInstagramのフォロー
読者登録もよろしくお願いします!



Instagram follow me!