特別対応中止を受けて2020年JGC修行僧の今後の修行プランを考える

こんにちは、KKTR(かくてる)です。

JALのステイタス獲得を目指しひたすらお金を払って飛ぶJGC修行僧は2020年はこの影響に飲み込まれ棚ぼたでラッキーだった人や、キャンセルするしかなくつらい思いをしている人もいるかもしれません。

 

特に大きな出来事はCOVID-19の影響もあり、搭乗が減ってしまうことを懸念したためか

2020年2月~7月までの期間はFOPの積算が2倍になる

というJALの特別対応が行われました。(発表は3月末でしたがすでに乗っている分も対象なので2月3月に海外へ修行など稼ぎきっていた人はこの発表時点で解脱した人もいると思います)

関連記事

KKTR(かくてる)(@kkt_witte_r | Twitter)です。【中止】5/11以降に予約した航空券はFOP特別対応の対象外となりました。詳しくは以下をご覧ください。https://www.jal.co.jp/jp/j[…]

しかし「不要不急のご搭乗」というパワーワードとともに特別対応は5月11日以降の予約分からは中止となりました。

 

そもそも乗ること自体ができない2020年の修行僧はかなり災難となってしまいました。ですが今後乗れることを期待しJGC修行するならばこの先どうやって修行していくか考えてみます。

 

私は2019年にJGC修行をし解脱済みなのですが、

もし自分が2020年に初めてJGC修行(FOP)するなら?

と想定して2020年5月以降どういった戦略でFOPを稼いでいくか考えてみます。

 

1月~3月のうちにある程度乗っている場合

ある程度年始の時点でFOPを稼いでいた「JGC修行のセオリー」通りな人はもう何回か程度乗れば「サファイア」に到達できるかもしれません。

そのような人は落ち着くであろうと想定して今年の後半に予約を入れておくのがとりあえずの手段として考えられますね。

しかし難点として

・国際線は乗ること自体が怪しいので国内線がメインになる
・修行に適した路線の安い国内線は休日はもう刈り取られている可能性
があります。JALの国内線は330日先まで予約が可能になっているので2020年はすべて購入可能なんですよね。
 
しかし今年の後半には「JALが本来予定していた?キャンペーン」が行われるのではないのかと予想しています。
 

JALが本来予定していた?キャンペーンが行われる可能性

JALのキャンペーン予告

実はANAがプレミアムポイント2倍の破格の処置を行う前にJALからはこのようなメールが届いておりました。個人的にはこのメールからは今年の後半~年末あたりに何らかキャンペーンを実施する予定だったのかなと思いました。

 

しかしこの約1週間後にANAがPP2倍の処置を発表してしまい、それに付随する形でJALもFOP2倍にするということになりました。

関連記事

こんにちは、KKTR(かくてる)(@kkt_witte_r | Twitter)です。新型コロナウイルスの影響でどこの航空会社も大打撃を受けているこの状況で、ANAがまさかの対応を出してきました。なんと2020年1月〜6月ま[…]

 

このメールに書いてある

「ボーナスFLY ONポイントを進呈するキャンペーン」

は、中止となってしまったFOP2倍処置のことではないのではと思っています。

 

FOP2倍はあくまで 特別処置 

 

なので今年の後半にはこのメールにあるような

本来する予定であったキャンペーンが行われるのではないか?と予想しています。

そうなればそのときが本当に2020年修行僧の狙い目ですね。多少値段は高くついてもボーナスFOPで単価は良くなるかもしれません。(もちろんあくまで私の予想ですし、今年の後半になれば乗れるという保証もありません。)

 

 

クリスタルまで達成し来年に備える

JMBクリスタルで修行開始の利点

もうすでに『JMBクリスタル』には到達したって人は、今後の様子を見て今年は厳しいのであれば無理に乗るのではなく2021年に修行するのも手だと思います。

先ほどのように、ある程度2月~3月に搭乗済みでその分が倍になったからあとは年後半に乗るようにすればこのまま今年中に駆け抜けて想定より安上がりに解脱できそうな人もいるかもしれません。

 

確かに今年5万FOP目指して乗るつもりだったので今年乗った分はある程度無駄にはなるかもしれません。

ですがJMBクリスタルの状態で2021年に修行すると以下の利点があります。

マイルUPボーナス積算率が1月から上がった状態で修行できる

FOPでの修行の利点の一つに「副産物としてフライトマイルが貯まる」があります。

JMBクリスタルになると「マイルUPボーナス」が適用され

JALグループ便に搭乗なら55%も積算率が増加します。

https://www.jal.co.jp/jp/ja/jalmile/flyon/crystal_miles.html#tabs

 

この「マイルUPボーナス」が適用された状態で修行を始めるわけですから、搭乗が増えれば増えるほどフライトマイルが貯まっていきます。

例を挙げてみます。

那覇ー羽田 (JALカードCLUB-A,普通席,ウルトラ先得,ツアープレミアム加入)

片道で計算します。マイルとFOPの計算は当然こちらから
https://www.jal.co.jp/cgi-bin/jal/milesearch/save/flt_mile_save.cgi

JMBクリスタルだと 1390マイル
ステイタスなしだと 1169マイル

その差 221マイル ですね。あまり変わらない?でも那覇羽田間は修行中何度も乗るはずです

5往復すれば2221マイルの差が開きます

もうひとつ例を出しましょう。

東京ークアラルンプール(JALカードCLUB-A,プレミアムエコノミー100%)

本当のアドバンテージは海外修行にあります。

JMBクリスタルだと 5174マイル
ステイタスなしだと 4173マイル
海外修行の定番、プレミアムエコノミークラスで乗るとその差は明らかでしょう。1000マイルは大きいです。
これ片道なので往復すると2000マイルの差 
1往復でこの差がつきます。
 
これをクレジットカードのショッピングで得ようとすると20万円はかかりますよね (100円=1マイル)
来年修行をやり直したとしても、今年余計な搭乗になってしまった分を回収できるマイル数となるのではないでしょうか

羽田空港のみだが、サクララウンジがもう使える

また、羽田空港国内線に限定ではあるもの「サクララウンジクーポン」10枚もらえるため

 

サクララウンジにもう入れてしまいます。

関連記事

 『サクララウンジ』それはJALが空港に用意した上級会員専用のラウンジです。 今回は羽田空港の国内線サクララウンジを紹介します。主に「ワンワールドサファイア」会員以上が利用できるので、「JALグローバルクラブ」(JG[…]

特にシャワーは快適です!

ちなみに大抵10回分消化する前にサファイアに到達するので時間があれば気にせずガンガン使っていきましょう

(なお、CLUB ESTのサクララウンジクーポンを所持している場合に羽田空港でラウンジに入るとクリスタル特典のクーポンが優先的に引き落とされます)

 

”お好きな1カ月間いつでも”JALグループ国内線FLY ON ポイント1.5倍キャンペーンが適用されるかも?しれない

クリスタルまで到達しているとこれまで例年行われている”お好きな1ヶ月いつでも”のキャンペーンにエントリーが可能となります。

 

このキャンペーンは前年度に「FLY ON ステイタス」を獲得していることが必要です。

初めて修行する人はエントリー対象外なのですが、『JMBクリスタル』も立派なFLY ONステイタス会員であるため1.5倍対象の月を選択することが可能となります!

この指定した1ヶ月にひたすら乗りまくることで大幅にコストを下げてで解脱することも狙えるでしょう。

 

ただこのキャンペーンは「来年もあるとは保証できない」点と

そもそも「来年になればこれまで通り乗れるようになる」という保証はどこにもないので注意してください。

関連記事

こんにちは、KKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。今回の記事はJGCプレミアやダイヤモンドを維持する人向けにこれまで用意されていた破格のキャンペーンについてです。2019年度までしばらく続いていた『"お好[…]

 

 

まだあまり搭乗していない場合

無理して乗る必要はないです。これまで乗った分は無駄になってしまうかもしれませんが
2021年に修行するとして予定を組み直すこと
も素晴らしい判断だと思います。

 

ですが、最初にも魅力的なキャンペーンが年後半に発表されるかもしれないのでチェックはしておきましょう。

 

例えば2020年5月現在でも以下のような人は家にいながら2000FOPを得ることだってできますよ。

クリスタル到達の人必見!家にいながら2000FOP獲得のチャンスは5月末まで

2020年5月31日までにステイタス会員限定の「JALグローバルウォレット」を利用し条件を満たすことで2000FOPが貰えてしまう
超激アツのキャンペーンを行っているのでぜひ「クリスタルには到達している」って人はチェックしましょう。

詳しくはこちらで解説しています。

関連記事

KKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。2020年修行僧向けにアツいニュースです。一切飛ばずにFOPを手に入れるチャンスです。FLY ONステイタス会員の『JALグローバルウォレット』を50,000円以上利[…]

 

まとめ

・年後半に乗れることを期待して予約しておく
・クリスタルまで到達しているのなら来年にやり直すのも手

ちなみに私も実際クリスタル状態から修行をスタートしました。(2018年にクリスタル到達、2019年にJGCプレミアまで修行)運良くキャンペーンを活用すれば「JGCプレミア」を予算内に狙うのも可能だと思います。

 

しかし感染症がこの先どうなるのかは誰にもわかりません。ここまで書いたのはあくまで私の予想にすぎないので、実際はこれまで通りの旅行はもうできない未来もありえるわけです。

誰のために修行するのか?を考えましょう。

最終的にはみなさんの判断で決めてください。私の考えが少しでも参考になれば幸いです。

 

それでは、次の現場でお会いしましょう。

スポンサーリンク