JAL国際線の国内線区間の積算率が2021年2月から変更へ。JGC修行僧も2021年から影響あり?

こんにちは、KKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。

主にJGC修行僧向けの改悪情報がきてしまいました。影響があるのは2021年以降に修行する方になります。

 

国際線の国内区間は予約クラスに関わらず
「運賃1(100%)*1でした(2021年1月31日まで)
 

大量のFOPを稼げる上に国内線区間は激安で付けることができるのでわざと那覇から出発の国際線を発券しているわけです。

なぜ沖縄から出発する国際線?という人はこちらの記事から見てくださいね

関連記事

JGCプレミアを目指し修行中のKKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。  ついに私も国際線JGC修行に行ってまいりました。国際線修行の利点は 一度の旅行で大量にFOPを稼ぐことができること […]

その国際線の国内線区間が「運賃1」で固定ではなくなってしまいました…
国際線予約クラスによって変動することになります。

2021年2月出発より国際線の国内線区間の積算率の変更

国際線航空券に含まれる日本国内区間の積算率は国内線の予約クラスに応じて下記の通りとなります。

f:id:kktrparty:20200206004831p:plain
予約クラス別国際線航空券に含まれる日本国内区間の積算率JALグループ航空会社 – JALマイレージバンクより

 

さらに、「搭乗ボーナスFLY ON ポイント」も予約クラス別で変わります。

f:id:kktrparty:20200206005436p:plain
予約クラス別国際線航空券に含まれる日本国内区間の搭乗ボーナスFLY ON ポイント
FLY ON プログラムとは – JALマイレージバンクより

 

これまで(2021年1月)の例

これまでは積算率は一律100%(「ファーストクラス」は150%、クラス Jは110%)です。搭乗ボーナスFOPも対象で400FOPのボーナスが付きます。
どんなに安いエコノミーであってもマイルが積算されるなら一律です。

f:id:kktrparty:20200124002202j:plain
FOP計算式

FOPの計算は上記の通りで、そのフライトマイルは

フライトマイル

= 区間マイル × 積算率

 

f:id:kktrparty:20200207053431j:plain

で求められます。この積算率が一律100%なので例えば羽田那覇であればフライトマイルは

  984 × 100%
= 984(フライトマイル)

 

搭乗ボーナスFOPも400ポイント加算されるので

獲得FOPは

  984 × 2 + 400 
= 2368FOP

 

となります。
 
例として台湾へ那覇から東京経由エコノミーで往復するとします。
 

f:id:kktrparty:20200124004345p:plain
那覇ー羽田ー台湾のエコノミー往復

注目するところは「国内区間の予約クラス」です
国内区間はどちらも「Y」なので100%積算となります。

f:id:kktrparty:20200124004414p:plain
 
値段は66,870円と台湾旅行にしては高すぎですが、単価は8円台と悪くはないです。

f:id:kktrparty:20200123012853p:plain
OKA-HND-TSA

 

2021年2月から

実際に国内区間が変わっているのを見つけることができなかったのであくまで例です。
先程の例をもう一度出します。同様に注目するところは「国内区間の予約クラス」です。
 

f:id:kktrparty:20200124004345p:plain
那覇ー羽田ー台湾のエコノミー往復

この国内区間の予約クラスは「Y」となっていますがここがもし「E」だったとします。

国際線国内区間のFOP計算は2021年2月1日以降、以下で計算するようになっています。

f:id:kktrparty:20200209161440p:plain
国際線の国内区間FOPの
2021年2月1日以降の計算方法

「E」だと運賃3で計算しますから全体で以下のようになりますね。

f:id:kktrparty:20200209161925p:plain
OKA-HND-TSA

これでも国内区間はかなり良い単価ではあるんですが、無理してするほど稼げるかと聞かれるとうーんって感じですね…

プレミアムエコノミーは2020年10月以降積算率70%が出てくるので注意

 プレミアムエコノミーの予約クラス「E」は9月以降積算率70%となります。実際に設定されている路線を探しきれなかったので例を出すことができませんが、エコノミー同様、国際線の積算率に付随して国内区間は75%になっているかもしれません。必ず国内区間の予約クラスを確認しましょう。

関連記事

2019年JGCプレミアまで修行したKKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。2019年9月30日にしれっとJAL国際線の積算率が一部変更になっていました。2020年にJGC修行を考えている方は注意です。[…]

 

今後修行を考えるなら

 さて、決まってしまったのは仕方ないので今後修行考えている方は別の方法を考えていきましょう。
 

ビジネスクラスを利用

積算率125%となるビジネスクラスで修行が確実でしょう。国内線区間もクラスJとなるのでさらに稼ぐことができます。狙い目は東南アジアオセアニア路線(クアラルンプール、ジャカルタ、シドニーなど)普段は結構高いのでセール時を狙うのが一般的です。

過去のものですが、以下のようなセールが行われておりサーチャージの設定が安かったのも重なって那覇発着とすると良い単価で大量に稼ぐことができました。

f:id:kktrparty:20190515113206p:plain
ビジネスセールKUL

 

f:id:kktrparty:20190515114855p:plain
OKA-TYO-KULセール往復Cクラス

 

ワンワールド加盟航空会社で安いビジネスクラスを探す

FOPはJALに乗ったときだけしか貯まらないわけではありません。ワンワールドアライアンス加盟航空会社ならFOPを貯めることが可能です。

関連記事

こんにちは、KKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。 JALの上級会員「JALグローバルクラブ」はJALにたくさん乗ったいわばお得意様に入会が許される会員制度です。1月~12月の間にJALに搭乗し[…]

 

修行中にキャセイパシフィックのビジネスクラスに乗ってFOPを稼いでいます。安い路線を探していたらたまたまジャカルタが安かったのでジャカルタに行きました。修行しなければ絶対行くことはなかったと思います。

関連記事

こんにちは、KKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。世界に認められるステイタス「JGC」入会を目指すインター修行もようやく出国しジャカルタへ向かっています。今回はその次に乗るまた別の航空券についての説明です。前[…]

JGC修行2019#4-4

 

キャセイパシフィックのビジネスクラスはサービスも寝心地も良く、またうまく香港を経由するとキャセイラウンジをJGCになる前から利用できますのでおすすめです。

 

まとめ

しかし、私が検索する限り国際線の国内線区間は「Y」ばかりでそれ以外の予約クラスを見つけることができませんでした。

JALのサイトから予約する場合ならそこまで悲観することもないのかもしれません。

 

JGC修行、狙っているならとっととやってしまいましょう。

JGCは一生のステイタスなので早いうちからなっておいたほうがコスパが高いとも考えきれます。

それでは、次の現場でお会いしましょう。

関連記事

2019年JGC修行し解脱した KKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。 今後JGC修行を考えている人に向けての記事をまとめました。検討している方はぜひ参考にしてください。 JGC修行には「FOP修[…]

 

*1:「ファーストクラス」は150%、クラス Jは110%

スポンサーリンク