KKTR Party!

JGC修行。マイル、ポイント活動に、アイマスに生きる

【JGC修行#2-2】王道を征く羽田那覇往復修行!当日アップグレードは至難の業だった…


こんにちは、JGCプレミアを目指し修行中のKKTR(@kkt_witte_r | Twitter)です。

 前回に引き続き修行フライトをこなしてきましたが、今回は修行の王道と呼ばれる路線「羽田-那覇」に乗ってきました。
 これはJALに限らずANAの修行僧の多くが利用する路線になります。
 
 普通に飛行機に乗ってる人には理解(わか)ってもらえない、謎に那覇羽田を往復する人々がいっぱいいました…
 
 なぜ王道なのか解説した前回の記事はこちら
 
www.kktrparty.com
 
 

f:id:kktrparty:20190215014935p:plain
今回の修行ルート

前回に引き続き当日アップグレードを狙っていく

 
 前回の北海道修行同様にして当日アップグレードを狙っていきます。クラスJでも良いですがこの羽田那覇路線はファーストクラス設定の機材が飛んでいます。(1日4往復のみ)
 
 クラスJのマイルは10%上乗せ、ファーストクラスは50%上乗せされます。先得で購入し当日アップグレードした場合の獲得FOPは以下

  • クラスJ  1672FOP (+1,000円)
  • ファースト 2460FOP (+8,000円)

 

 クラスJはどの路線でも一律+1000円ですので、那覇羽田はその1,000円の価値をより引き出すことができるとも考えきれますよね。
 
 ファーストクラスはかなり多くのFOPを1便で稼げることと、機内食が出たりとかなり快適です。(今後この国内ファーストに乗った記事も書きます)
 
 可能ならぜひ狙っていきたいところです。あわよくばファーストに乗れればいいなと今回はあえてファーストクラス搭載の便を予約しました。
 
 ですがそう現実は甘くはなかったです…
 
 (FOPのことばかり考えていますがクラスJは結構快適なので興味のある方は一度試してみてくださいね。前方なので到着後すぐに機内から出られるのもメリットです。良い1000円の使い方だと私は思います。)
 

搭乗記

 私は福岡住みなので福岡空港からまず那覇へ行く必要があります。
 那覇空港はJALもANAも「修行僧の聖地」と(勝手に)呼ばれていて多分現地民や観光客より修行僧が那覇空港については詳しいと思います。
 

まずは沖縄へ

 
 今回のルートで一番高い運賃になってしまった最初の沖縄行きを少しでも単価を落とすためクラスJアップグレードをキャンセル待ちで待機、あまり人が居なかったのか無事アップグレードに成功!実はキャンセル待ちからのアップグレードは初めてで「案外いけるじゃん」って思っていました。このときまでは…
 

 (当日アップグレードは空席があればすぐアップグレード可能。空席がない場合はキャンセル待ちを申し込むことができる)
 

ちょっと羽田行ってくる

 
 これまでは美味しいもの食べたりして現地で遊んでいましたが、今回は行って帰ってくるだけの本当の修行になります。
 
 クラスJ、ファーストのアップグレードは私が空港に着いた時点で満席のキャンセル待ちでした。
 さすがにこの路線は厳しいな~って思いつつ空席待ちカウンターへ行くと…
 
 ええ…種別Sが63人…?
 

f:id:kktrparty:20190220001035j:plain:w500
OKA-HND空席待ち
 
 当然回ってくることはありませんでした…
 

噂には聞いていた謎のアナウンス

 
 仕方なく普通席で羽田まで向かいます。
 特に問題なく到着しましたが、ゲートに降りる前にCAさんからあのアナウンスが流れたのです。

 「沖縄へ乗り継ぎのお客様~」
 
 今沖縄から乗ってきたのに沖縄へ乗り継ぎ???? 東京にいる時間30分もないまま沖縄へ帰る奴とかいるわけないだろwwwww
 
 
 って普通は思いますがいるんです。しかもまあまあの人数が
 
 噂には聞いていましたが実際にこのアナウンスを聞くと本当に草
 ちなみに自分は2時間後に沖縄へ乗り継ぎなのでこのアナウンスの対象者ではありません(やっていることは同じなので同類です)
 

空席待ち 139人!?!?!?

 
 羽田から那覇へ戻る際も一応キャンセル待ちを申し込みましたが…

 

f:id:kktrparty:20190220000843j:plain:w500
HND-OKA空席待ち


 種別Sが139人?????
 
 どうやらこれはこの日の初便からの累計人数でこの便だけを待っている人数ではない
 
 みたいです。だからといっても多すぎですね…この那覇羽田区間だからこそだと思います。
 
 
  

空席待ち種別

 
 さっきまで空席待ち言ってますが、当日アップグレードも「空席待ち」扱いなんです。もちろん本当に席がなくて空席待ちの人もいます。

 その空席ができたらキャンセル待ち申請の早い順に割り当てられて乗れる……というわけでもないんです。
 種別「S」とか「A」とかありましたよねこれは「空席待ち種別」と言います。種別はどう決まるかというと「ステイタス」で決まります。
 
 

f:id:kktrparty:20190219231910p:plain
空席待ち種別
 JALホームページ 空港での空席待ち(ご搭乗方法) - JAL国内線より

 つまり先ほどの139人はダイヤモンドかJGCプレミアの人たちというわけです。
 

 
 

呼び出し順

 
 例をあげてみましょう。ある便のキャンセル待ちが以下の順番であったとします。

f:id:kktrparty:20190220150522p:plain:w700
空席待ち例

 左が一番早くキャンセル待ち申請をした人になります。
 
 ここで搭乗15分前になり空席が出来ました。さて最初に呼ばれるのは誰でしょうか?
 

 種別「S」の人なんです。
 
 申請順よりも上位の種別が優先されるので、いくら「A」や「B」が前にいようと先に呼び出されるんです。
 (同じ種別であれば申請順になります)
 
 
 帰りの沖縄便はファーストが1席空いてたみたいですが当然種別「S」に取られて終了。
 
 ここでもステイタスが優遇されるのです。 
 ちなみにその次に呼ばれるのは上の例で言うと種別「A」の人になります。
 

窓際席は富士山が見れるチャンス

 
 今回この路線のアップグレードは残念ながらできませんでしたが、窓際席を指定していたので途中で富士山を見ることができました。
 

f:id:kktrparty:20190220001427j:plain:w500
 

沖縄発より羽田発が見やすかったです。右窓側を狙いましょう。
 
 

リスアニ!ライブ2019へ

 
 今回は東京に行ったついでに武道館で行われたリスアニ!ライブ2019へ行ってきました。
 アイドルマスターミリオンライブ!目当てで行ったのですが、KOTOKOのアラサーオタクガン刺さりセトリでまさかの優勝でした…
 

f:id:kktrparty:20190221004635j:plain:w400
リスアニ!2019


 

まとめ

 
 今回は王道路線での修行でした。効率だけを求めるならばこの路線だけで1月2月のうちに乗りまくり解脱してしまうのが良いと言われるのも納得です。  (夏に持ち込むと値段も上がり台風による欠航のリスクもあるため)
 
 また今回の私の修行のコンセプトの1つに「オタクイベントと合わせて乗ろう」というのもあったのでそれが達成できたのも満足でした。
 
 過剰には乗りませんが今後も那覇には行くのでまだまだお世話になりそうです。
 
 
 それでは、次の現場でお会いしましょう。


TwitterやInstagramのフォロー,読者登録もよろしくお願いします!


Instagram follow me!